テレビ動画を見ていて気になるコトを気ままに書いてます

てれびさふぁり(仮)

ドラマ

トクサツガガガ(ドラマ)|小野田隆(叶の同僚)役は誰?名前は本田剛文

投稿日:

トクサツガガガといえば、ビッグコミックスピリッツに連載中の大人気漫画ですよね。

主人公は特撮オタク女子という、今までにはあまりなかった設定でとても面白そうです。

 

今回は、2019年1月クール放送のドラマ「トクサツガガガ」(NHK総合)にて、小芝風花さん演じる会社員の同僚役として出演され、また『年中無休の桜前線』というキャッチフレーズでBOYS AND MENのメンバーとしてご活躍されている、本田剛文さんについて触れていきたいと思います。

トクサツガガガ(ドラマ)小野田隆役・本田剛文のプロフィール

1992年11月3日生まれ、愛知県名古屋市出身です。幼少期から中学時代までキッズモデルとして、「鈴鹿サーキット」のCM出演等をしていました。

高校卒業を控えた頃、以前所属していたモデル事務所に進路について相談したところ、BOYS AND MENを紹介されます。早速、公演されていた「ストレートドライブ!」を観て、その魅力にハマり、グループに加入する事を決意されます。

2011年3月、大学受験を終えた後に、BOYS AND MENの公開オーディションに参加、メンバーとなります。翌年2012年2月にBOYS AND MENの派生ユニットである「誠」のメンバー&リーダーを務めます。その後、中京テレビ開局45周年キャラクターに抜擢されミニ番組「ビックラコイタ 中京テレビ!」(2014年)のパーソナリティや情報番組のレポーターを務ました。

また、同年の夏期に開催されたBOYS AND MENの人気投票にて4位となり、更には、テレビドラマ『名古屋行き最終列車「4番ホーム〜23時34分 東岡崎発〜」』(2012年、メ〜テレ)や映画「僕たちの高原ホテル」(2013年)と、映像の世界へ役者として出演され、活躍の幅を広げています。

最近は、洋画「ブラックパンサー」(2018年)の吹き替えにも挑戦されたり、来年公開予定の映画「ジャンクション29」にも出演されており、これからの活躍も目覚ましいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

トクサツガガガ(ドラマ)小野田隆はどんな役?

仲村叶が勤務する会社の同僚で、叶にとっては後輩にあたり、彼女に淡い恋心を抱いています。また、叶が「特撮オタク」故に発する言葉に、逆に感動してしまう事も度々あります。

本田さんご自身もヒーロー物が好きで、台本読みや撮影中に、様々な知識が体に染み渡る様な感じがするとの事です。

何かに夢中になったり、それ故に抱える葛藤や悩み等も描かれており、楽しんで観て頂けるのでは、と言われていました。

スポンサーリンク

トクサツガガガ(ドラマ)本田剛文の演技力や周りの声

ジャニーズとは違い、やや硬派な感じのユニット「ボイメン」の活動でも、本田さんの爽やかな笑顔に惹きつけられる方が多い様ですね。

決して格好つけず気取らない、時々おちゃめな一面を見せておられる点が好かれる要因の1つなのかもしれません。

尚、本田剛文さんのSNSはボイメンとしてAmebaの公式ブログや、Twitter、Instagramなどをされています。

まとめ

とても謙遜な姿勢ながら、今の活動をとても楽しんでおられる様に感じられ、ファンの方や観る者に伝わっているのかもしれません。

ドラマ出演も含め、マルチにご活躍される事が期待できますね。

スポンサーリンク

-ドラマ

Copyright© てれびさふぁり(仮) , 2019 All Rights Reserved.