テレビ動画を見ていて気になるコトを気ままに書いてます

てれびさふぁり(仮)

ドラマ

初めて恋をした日に読む話(ドラマ)・江藤美香役は誰?名前は吉川愛

投稿日:

受験という、最近は多くのお子さんが経験する身近な題材を通して描かれる男女の友情や葛藤。

自分の経験と重ね合わせて読めると大人気の漫画ですよね。

今回は、子役から芸能界への道を歩まれ、10代になられた今もより幅広い演技でご活躍されています、吉川愛さんについて触れていきたいと思います。

初めて恋をした日に読む話(ドラマ)江藤美香役・吉川愛のプロフィール


1999年10月28日生まれ、東京都出身です。

2002年、3歳の時に芸能事務所「ムーン・ザ・チャイルド」への所属を機に芸能界入りをされ、5歳の時に「コカ・コーラ・爽健美茶」のCM(2005年)でデビューを飾られます(この時は『吉田里琴』という芸名でした)。他にも「マクドナルド ハッピーセット」等、有名企業のCMに多く出演されます。

そして2006年頃から、ドラマ・映画への出演も始められ、テレビドラマ「ホタルノヒカリ」(2007年・日本テレビ)や「ハガネの女」シリーズ(2010~2011年・テレビ朝日)・「映画 ひみつのアッコちゃん」(2012年)等、数々の作品で演技を披露されますが、2016年4月に学業に専念される事を理由に芸能界を引退されます。

引退後は、普通の女子高生として学業に励む日々を歩まれ、パン屋でのアルバイトも経験されます。そんな時に彼女は、芸能事務所「研音」のスタッフの方から『吉田里琴』とは知らずにスカウトを受け、2017年4月に『吉川愛』(「研音」所属)という芸名で復帰され、その年の夏ドラマ「愛したって、秘密はある。」(2017年・日本テレビ)に早くも出演されます。

最近も、テレビドラマ「シグナル長期未解決事件捜査班」(2018年・フジテレビ)や「家政夫のミタゾノ(第2シリーズ・2018年・テレビ朝日)に出演される等、周囲を惹きつける様な演技で、更なる活躍が期待される俳優さんです。

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話(ドラマ)江藤美香はどんな役?

浅倉女子校に通う高校2年生で、好きになった人に対しては一途に進むタイプです。合コンで出会った匡平に、一目惚れをします。また何が起きても、自身の決断や行動に責任を持たず、周囲の人に「○○された、○○られた」と言い放ちます。

吉川さんも原作がとても面白い作品だと思われたそうです。そして、『江藤美香』は一途で芯の強い女の子で、彼女の良さを出して視聴者の方々にも共感してもらえる様に頑張るとの事です。

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話(ドラマ)吉川愛の演技力や周りの声

子役時代からのファンの方もおられる様です。吉川さんの自然な笑顔や可愛らしさに惹かれ、癒される方も多いのかもしれません。

そうかと思えば、映画「十二人の死にたい子どもたち」(2019年)では、金髪ギャルを演じ大きなギャップを感じさせたりと、演技派としても、期待が高まりそうですね。

尚、吉川愛さんのSNSは公式ブログや、Twitter、Instagramをされています。

まとめ

子役から芸能界を生き延びる事は難しいと言われていますが、引退後に「スカウト」という形での復帰は、正に「奇跡」ではないでしょうか。

子役時代から一段と成長された、吉川さんの演技がこれからも注目できそうですね。

スポンサーリンク

-ドラマ

Copyright© てれびさふぁり(仮) , 2019 All Rights Reserved.