テレビ動画を見ていて気になるコトを気ままに書いてます

てれびさふぁり(仮)

2018秋 ドラマ

まんぷく支配人大前田三郎役は誰?曽我廼家寛太郎(そがのやかんたろう)

投稿日:

NHKの朝ドラ「まんぷく」は安藤サクラさん主演。

インスタントラーメンを生み出した夫婦をモデルに、激動の時代を生き抜く姿が描かれたお話です。原作はなくオリジナルストーリー!

激動の時代ってそもそも何よ?
ハテ子

激動の時代とは、簡単に言えば「昭和」。終戦後の日本は復興はもちろんですが歴史も文化も凄まじい勢いで成長していきました。

そんな戦後の復興が急スピードで進んだ日本が舞台のお話、まんぷく。

この記事では、「まんぷく」で支配人の大前田三郎役を演じている曽我廼家寛太郎さんについて紹介しています。

2018秋朝ドラ「まんぷく」支配人・大前田三郎役は曽我廼家寛太郎

まず、曽我廼家勘太郎(そがのや かんたろう)さんについてプロフィールを紹介します。

曽我廼家勘太郎さんは昭和33年9月20日生まれ。大阪府出身で、昭和56年に松竹新喜劇に入団されています。入団当時は違う名前でしたが、松竹新喜劇入団の翌年には曽我廼家寛太郎に改名。

本名は、wikipediaでは北義剛さんと記載されています。

大阪芸大卒業の舞台俳優さんです!

テレ美
特技は日舞や和太鼓ですって!素敵ね!

これまでの出演は、

  • 水戸黄門
  • 深層捜査1

など、テレビドラマは少ないですが舞台俳優さんなので毎年舞台をされています。


喜劇役者さんともなると、演技も安心して見られますよね!

曽我廼家寛太郎さんの公式snsは?

曽我廼家寛太郎さんの情報を知るならsnsかな〜と思ったのですが、Twitterなどでの活動はされていないようです。

でもFacebookを利用されていて、情報は日々発信されています♪

スポンサーリンク

まんぷく支配人大前田三郎はどんな役?

なんと曽我廼家寛太郎さんが演じる大前田三郎は、登場から1ヶ月で出番が終わってしまいます!

これは主役である安藤サクラさん演じる福子が働く職場の支配人役だからなんですね。ということは、福子がホテルで働く期間はわりと短いってことがわかります。

テレ美
ホテルの電話交換相手として福子は働き出すのよね!
スポンサーリンク

まとめ

まんぷく、支配人の大前田三郎役である曽我廼家寛太郎さんについて紹介していきました。

出演は短いものの、どこか癖のあるキャラクターになるのではないでしょうか?

同じく、松竹新喜劇の藤山扇治郎さんも「まんぷく」には出演されます。朝ドラは脇役もガッチリ固めてくれるので、安心して視聴できるのが嬉しいですね!

スポンサーリンク

-2018秋, ドラマ

Copyright© てれびさふぁり(仮) , 2019 All Rights Reserved.