テレビ動画を見ていて気になるコトを気ままに書いてます

てれびさふぁり(仮)

CM

ロト7CMの女性・池田エライザって誰?周りの感想やプロフィール

投稿日:

ぼくたちロトもだち〜で始まるおなじみ、ロト7のCM。

今回はロトもだちとして可愛らしい女性が登場しましたね!名前は池田エライザさん。

 

この記事では、「ロト7」のCMで香取慎吾さん達と青い衣装で共演され、コミカルな掛け合いとダンスを披露されている池田エライザさんについて触れていきたいと思います。

ロト7CM「新しいロトもだち篇」池田エライザさん

ピンク色の部屋の中で全身青の服を着た稲垣吾郎さん・草彅剛さん・香取慎吾さんが座っています。

香取さんが「新しいロト友達、池田エライザちゃんです!」と進行する様に言います。

 

同じく青の服を着た池田エライザさんが後から現れます。そして、皆でポーズを取って「ぼくたちロトもだち」と言います。

 

エライザさんは服に書いてある番号「103」を指しながら「いぇれぃあ~いざ…」と言います。

それに対し稲垣さん達は「ちょっと強引じゃないかな?」と苦笑いします。

 

香取さんは「どうして駄目なんですか?」と問うたのに対し、草彅さんは「ロト友達に関しては厳しいからね…」と答えます。

それでもエライザさんは「『ロトもだち』になりたいんです。」と言ってきます。

続けて稲垣さん「何か意地悪ですか僕達、大丈夫ですか?」と尋ねて来ます。

それに対して香取さんが「ちゃんと認めてください!」と言ってきます。

 

画面が切り替わり、4人が一列に並び「最高10億円~♪」と歌いながら踊ります。

 

再び4人が座っている画面に切り替わり、香取さんが「『えれいざ!』とはっきり言わないからね、『いぇれぃあ~いざ!』」と(両手でラッパーっぽいポーズをしながら)言った後に、他の3人も香取さんと同じポーズを取りながら、「いぇれぃあ~いざ!」と発します。

香取さんが「どうでしょう?」と言った瞬間に画面が切り替わり、4人がポーズを取りながら「数字を選んで10億円!ロト7!」と歌って締めくくります。

スポンサーリンク

池田エライザプロフィール

1996年4月16日生まれ、フィリピン生まれの福岡県育ちです(母親がフィリピン人、父親が日本人)。

2009年にファッション誌「ニコラ」のモデルオーディションを受けグランプリ獲得した事を機に「池田依來沙」という名で同年10月から2013年5月まで専属モデルを務めました。

続いて、2013年6月より「CanCam」の専属モデルとなり、名前も「池田エライザ」に改名し、今年2018年3月まで勤めました。

 

またモデルを行いつつ、2011年には役者デビューを果たされ、2015年公開の園子温監督作「みんな!エスパーだよ!」では物語の重要な役を熱演されました。

他にも音楽番組「The Covers」(BSプレミアム)にて夏菜さんや仲里依紗さんの後を継いでの司会に挑戦する等、モデルの枠を超えて幅広く活躍されている、マルチタレントさんです。

スポンサーリンク

ロト7CM周りの感想

エライザさんが出演されたCMは視聴者に印象を残したらしく、香取慎吾さん達3人と上手く溶け込んでいる様に見えたのかもしれません(昔のとんねるずさんの「もじもじ君」の様なゆるい感じが良いのかもしれませんね)。

このCMを観るのが楽しみな方もおられる様ですね。

また、エライザさんのエキゾチックなビジュアルに惹かれ「可愛い!」や「とにかく好き」という声もあり、このCM等を通して、これからますます人気が出るかもしれません。

池田エライザについての評価
Twitter①

Twitter②

Twitter③

Twitter④

インスタグラム

まとめ

この「ロト7」CMを観た時、「とてもゆる~い」印象を受けました。しかし、そんなゆるい世界の中に違和感なく入り込まれていた(その世界の人間を演じ切れていた)様に思えます。

池田エライザさんのタレントとしての幅が、これからもより広がっていきそうですね。

スポンサーリンク

-CM

Copyright© てれびさふぁり(仮) , 2019 All Rights Reserved.